本文へスキップ
 
 
   
三郎丸保育園

園について

施設の概要

経営主体
社会福祉法人足立さくら会
設立年月日
昭和26年3月1日
定  員
90名
職員構成
園長・主任保育士・保育士・栄養士・用務員・事務員・嘱託医
開園時間
7:00〜19:00(延長保育を含む)
休 園 日
日曜日・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)

保育理念

★社会福祉法人足立さくら会三郎丸保育園は、児童福祉法第39条の規定に基づき、保育を必要とする乳児・幼児の保育を行います。
★子どもの人権や主体性を尊重し、一人の人間として向き合います。
★子どもの最善の利益を守るよう、子どもの視点に立ち、子どもの気持ちに寄り添った保育を行います。
★子どもが心身ともに健やかに育成されるよう家庭や地域と連携を図り、児童福祉の積極的な増進に貢献し ます。

保育方針

★家庭との連携の下に、一人一人の状況や発達に応じたきめ細やかな保育を心がけます。
★安全、安心な環境を整え、子どもが自主的、意欲的また創造的に活動し、心豊かな情操や協調性が身につ く保育に努めます。
★入所する子どもの保護者への支援とともに、地域の様々な人や場、機関などと連携を図りながら地域の子 育て力の向上に貢献します。
★質の高い保育を展開するため、職員は初心を忘れることなく日々研鑽に努め、質の向上を目指します。
 

保育目標

★健康で明るく、意欲のある子ども。
★友達を思いやり、協調できる子ども。
★人の話をよく聞き、思っていることが言える子ども     

保育時間

★保育標準時間認定の場合 7:00〜18:00
★保育短時間認定の場合 9:00〜17:00
★休園日 日曜日・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)

沿 革


 年 月 日  事  柄
 昭和24年9月1日  小倉ろうあ授産協会従業員のための託児所として開設
 昭和25年 9月 1日  従業員・地域住民の要望により託児所を拡大、三郎丸保育園として事業開始
 昭和26年 3月 1日  小倉ろうあ授産協会 三郎丸保育園として認可
 昭和27年 3月 1日  園舎一室増築 定員50名
 昭和27年 5月20日  社会福祉法人小倉ろうあ福祉協会認可
 昭和28年 3月 1日  二階増築
 昭和33年 3月 1日  園舎一室増築 定員60名
 昭和37年 5月 1日  給食室、調理員休憩室増室 定員70名
 昭和45年10月 1日  3歳未満児室増築 定員80名
 昭和49年11月 1日  定員90名
 昭和57年 3月26日  新園舎に全面改築
 平成15年 3月 1日  三階に多目的ホール、図書室増築
 平成20年 3月11日  社会福祉法人足立さくら会認可
 平成20年4月 1日  社会福祉法人足立さくら会へ経営移管され、再度施設認可

三郎丸保育園

〒802-0061
北九州市小倉北区三郎丸2-9-3
TEL.093-921-7015
FAX.093-921-7090